HOME>クチコミ>相手によって選び分ける!喜ばれる内祝いの選び方

相手によって選び分ける!喜ばれる内祝いの選び方

プレゼント

内祝い品としてどんな品を贈ったらいいのか悩んでいる方は、実際に内祝いを贈ったことがある人達のリアルな声を見てみてください。品選びに役立つ情報を得ることができます。

レビュー

カタログギフトを贈ったらとても喜ばれました!(30代|女性)

高校以来、ずっと長い付き合いが続いている女友だちに内祝いでカタログギフトを贈りました。友だちは結婚して他県に住んでいるので普段はSNSでやり取りをしているのですが、何を贈ればいいのかさっぱりわかりません。よく知っている相手でも今どんな生活をしているかわからないし、旦那様の趣味嗜好もありますよね。絶対に気に入るものを贈りたかったので、センスの良い生活小物が選べるカタログギフトにしました。後日友だちからお礼のメールが来たのですが、すごく喜んでくれているのがわかったのでとても良かったです。旦那様とさんざん迷った上でコーヒーメーカーにしたというので、正直意外でかなりびっくりしました。昔の彼女は紅茶派だったはずなんです。これは今の私に分かる分けがないなと、カタログにして大正解でした。

お子さんのいる家庭にはゼリーやジュースを贈りました(40代|女性)

内祝いは、もらったほうも気にならない消耗品が一番なので、何か保存の効く食品にするつもりでした。料理油やドレッシングなどが良いかと考えていたのですが、初老のご夫婦にはそれで良くても、お子さんのいる方にはちょっと味気ないかなと。お子さんのいるご家庭は、やっぱりお子さんの喜ぶ顔が見られるものが一番の贈り物だったりしますよね。ジャムなどの保存食品も考えたのですが、箱を開けた時にお子さんがワッと盛り上がるものにしたくて、ゼリーやジュースの詰め合わせにしました。色がカラフルだと目で見ても楽しいですし、どれから食べようか迷うのも盛り上がりますよね。好き嫌いがあってもいいように、なるべくいろいろな種類の入ったものをネットで探して選びました。